L'art de vie   生活はART

日々の積み重ね
日常のささいな事から、積み上げていく。世界は自身の意識の反映。

深呼吸しやすい環境を、内からも、外からもクリエイト。

名前はかっこいいけど、、

おばあちゃんの知恵袋的なページです。


冬の養生法


寒さが本格的になって来ましたね。
私はヴァータ体質のため、冬の乾燥と寒さに弱く毎日オイルケアがかかせません。
 
もちろん使用しているのは、

太白胡麻油さん

アーユルヴェーダでは、どのドーシャの方にも働きかける万能オイルさんです。

使い方は、土鍋かステンレス製の鍋で、
100℃まで熱して(キュアリング)オイルの不純物を除き、安定性を高めてから保存瓶へ。

使用する際には、手のひらで温めて、
末端からマッサージしていきます。
イルだけでは足りないので、私の場合は保湿の為に酒粕で化粧水をつくり、保湿してから、オイルマッサージをしてます。

酒粕さんも、太白胡麻油さんも食べてよし、塗ってよしの安全、安心素材です✨

と、冬の養生、次回は食事について書いていきますね〜🤗


痛みについて


たくさんの方から痛みについてお問い合わせがあるので、
私なりに痛みについて書いておきます。
あくまで、一意見として読んでみて下さいな。

身体に出る痛みは全てメッセージです。
肩や腰、怪我も含め。
痛みへの対症療法はたくさんあります。
でも痛みの根本、その根っこになるものがあるはずです。

痛みの奥には我慢や、溜め込んだ感情なんかです。
上手く発散できずに。

怪我は、自然のサイクルと上手くリンクしていないと、敢えて小さな怪我を与えて気づかせようとします。
ワーカホリックな人がいきなり大病をして、入院するなど、、休みなさいと言ってくれているんですね。きっと。

そんな時は心の奥深くにあるその感情と向き合うチャンスだと捉えてみてください。自分の可能性が広がるチャンス。

”痛みなんてなければいい”と思いがちですが、痛みが分からなければ、他人の痛みもわからないですよね。
それを知っているからこそ、生まれる気持ちは助けたい、力になりたいと奉仕の気持ちが生まれます。
本当の愛を知る為には、まず、献身の気持からそのピュアな思いからです。

だから、痛みも必要なんです。

私もあなたも同じだと気づく為に。
同じ自然の一部だと気づく為に。

自分を傷つけたら、誰かも傷つきます。
だから、いつでも自分をニュートラルに保ち、周りの事象を色眼鏡をかけずに見る事が大切だったりします。

私もあなたもこの地球と同じ5元素でできています。
地球から、はたまた、この宇宙から生まれた私を、2元生を生きる身体を与えられた事に感謝して、痛みも喜びも同じように扱いましょう。

あくまでヨーガを学ぶものとしての、一意見ですので、、、^^;























優しい洗剤

せっけん洗剤を使ってたのを、
変えつつあります。
秋に頂いた&山で拾ったソープナッツ。
ソープナッツは天然の洗剤として、
昔は使われてたみたい。
水につけておくと、泡が立ちます!
そのまま袋にいれて、一緒に洗濯機へ。
仕上げにエッセンシャルオイルを落としたら、香りもいいです。

他にも煮出して液体せっけんとしても。
食器洗いもできます。
ソープナッツは中の核が羽子板の先の黒い球でムクロジとゆうらしい。
その球を108個繋いで、マーラがつくれるらしいです。
この秋はチャレンジしたいな!

あとは、ベイクドベーキングソーダを作って、アルカリウォッシュと合わせて洗濯してます。
アルカリウォッシュは凄くキレイになるので重曹は常備。
他にも重曹うがいが最近のお気に入り。
重曹の使用法は探すとたくさんでてくるので、活用してみて下さいな。

眼、目、瞳を労わる


ホットタオルや、アイピローではもう、物足りない方へ!

少しの傷の充血にはローズウォーターであらう。 翌日にはすっかり白目が元通り。アーユルヴェーダのドクターから教えてもらいました。
眠気覚まし、目薬代わりにも。そのまま化粧水として、いい香りです。

目の奥の鈍い痛みや疲れには
キャスターオイル、(ひまし油ともいう)を寝る前に点眼。そのうえにティッシュペーパーを被せて寝ます。朝、ティッシュは散々になってますが、効果てきめん。
首から肩まで楽になってるはず。


その他にも視覚からの影響は、思っている以上に身体や心に作用しています。普段から、視界に入るものを美しくしておくと(手入れをしておくと)無意識レベルで意識に反映されます。
そうすると自分の内側から美しさの種が育っていきます。

見るものの中に美しさや、愛情を見出す人は、その人の心の美しさの反映です。


注  試す場合は自己責任でお願いします!