アサナ


アサナって何だか考えた事ありますか?

ヨガのポーズですが、
そのポーズって何であんなに種類があるんでしょう?

全てのアサナは、
瞑想をする為に安定して座れる身体をつくるのが本来の目的です。 

それにしても、色々な種類があります。
ナディーを浄化する為です。

その用意された答えとは別に、


アサナをしてみて、

わかること
わからないこと

ありますよね、、、

アサナによって、呼吸がしづらくなったり、痛みがあったり、心地よさを感じたり。

色々な事に気付かせてくれます。

生きていく上で感じる色々な感覚や、沸き起こる感情は、マットの上でも同じ。

受け入れがたい感覚や、感情があるとき、
あなたはどうそれを捉えるか?

アサナを通して、自分が人生で起きる色々な事に対する姿勢がでます。
 

苦しいとき、どうしたらより、呼吸がしやすくなるか、痛みの中でどうすれば痛みが和らぐか?
心地よさだけ広げていくと、どうなるのか?

形の調整だけでなく、意識の使い方や呼吸ひとつで変わってくるその感覚

不快の中に快を知ること

そうして、中心がわかり、アサナの中にただ在る事ができる様になる。

その経験が私達に自信をもたらし、
勇気が湧いてくる 

それはマットの外でも、同じです。

アサナを続けてわかること。

ヨガを通して、自由になること。

形だけではないアサナを通して、ヨガの真髄を伝えていきたい。

これも、続ける事がたいせつ。