賢吾先生 OTO YOGA WS終了しました

クリスタルボウルの揺らぎの中で

 

賢吾先生のWS

 

自律神経について基礎的なことから

その働きや作用について、そして、整えるためには

どうすれば良いのか?

など勉強しました。

 

それぞれ受け取ってるものがあると思うので、

そこから、深めていければ良いと思います。

 

こういった勉強会はきっかけであって、

そこから深めるのは自分自身です。

賢吾先生がおっしゃっていた、

最初のキーワード 探究心

 

地道にコツコツやりましょう〜

 

私もできるところから、コツコツしてます。

そのコツコツがいつか繋がって

大きなものに変化していきます。

 

それをできるのは、もひとつキーワード

自分自身の意識と意思の使い方次第。

だから、意思ってとっても強力です。

 

そして、動くクラスでは

その意思を身体に繋げていくとゆう動きをしました。

 

これはもう、、、

意識から目的をもった意思そのものにかえ

身体を繋げ

そしてその意思を使うことで、つねに自分自身と繋がっている状態をつくっていきました。

 

派手な動きはなくても、常に繋がっているその状態での動きは

すぐには実感できなくても、様々な変化がおこっています。

 

それも最初は少しずつ、、それを積み重ね、

いつか目にみえるほどの大きな変化となっていく。

 

そんなWS、来てくれた賢吾先生、会場を提供してくださった洞林寺さん

 

そいて、ご参加くださった皆様

どうも、ありがとうございました!

また、来年よろしくおねがいします!