痛みについて


たくさんの方から痛みについてお問い合わせがあるので、
私なりに痛みについて書いておきます。
あくまで、一意見として読んでみて下さいな。

身体に出る痛みは全てメッセージです。
肩や腰、怪我も含め。
痛みへの対症療法はたくさんあります。
でも痛みの根本、その根っこになるものがあるはずです。

痛みの奥には我慢や、溜め込んだ感情なんかです。
上手く発散できずに。

怪我は、自然のサイクルと上手くリンクしていないと、敢えて小さな怪我を与えて気づかせようとします。
ワーカホリックな人がいきなり大病をして、入院するなど、、休みなさいと言ってくれているんですね。きっと。

そんな時は心の奥深くにあるその感情と向き合うチャンスだと捉えてみてください。自分の可能性が広がるチャンス。

”痛みなんてなければいい”と思いがちですが、痛みが分からなければ、他人の痛みもわからないですよね。
それを知っているからこそ、生まれる気持ちは助けたい、力になりたいと奉仕の気持ちが生まれます。
本当の愛を知る為には、まず、献身の気持からそのピュアな思いからです。

だから、痛みも必要なんです。

私もあなたも同じだと気づく為に。
同じ自然の一部だと気づく為に。

自分を傷つけたら、誰かも傷つきます。
だから、いつでも自分をニュートラルに保ち、周りの事象を色眼鏡をかけずに見る事が大切だったりします。

私もあなたもこの地球と同じ5元素でできています。
地球から、はたまた、この宇宙から生まれた私を、2元生を生きる身体を与えられた事に感謝して、痛みも喜びも同じように扱いましょう。

あくまでヨーガを学ぶものとしての、一意見ですので、、、^^;