ヨガを続ける事でみえてくる事


4月始まりましたね!

芽吹きの季節。
ざわざわしてますか?

動きだそうとしているそのざわざわ、見逃さないで、気づいていきましょう。

昨日のクラスから
嬉しい感想を頂いたので、シェアしたいと思います。



私たちのこの身体はいろいろな感情を呼び起こします。
喜びや幸せや悲しみ、恐怖や怒り。
そこから
たくさんの思考がうまれ、判断し、行動が生まれます。

私たちの日々の行動、暮らしは無意識に自分自身でつくり上げています。

まず、そこに気づきましょう。

自身自身でつくり上げていることに。

無意識を意識化していきます。 

そうすると、おざなりだったり、スルーしていた事がみえてきます。
なぜ?そうしていたか?
そこから、自分の弱さや不安定さが明るみにでます。
今は丁度デトックスのシーズン。
でてきたら、迷わず手放していきましょ。そんな想いを持っていた自分をゆるしていきましょう〜。
いろんな気持ちを持って生きているのが、人間です。だから、蓋をしないでそれすら、シェアしましょうよ。

そこから、新しい世界が開けたりします。それを、急がずただ待てばまた、芽吹きの季節に新たな一歩として広がります。人間も自然の一部です。

そして、

ヨガのアサナには柔軟性力強さバランスが必要です。
その3つの要素が合わさり、よりよくアサナができるようになります。

その3つの要素は
マットの外でよりよく呼吸(生きるとも言う)出来るようになる為に必要です。

そう、日々の生活をよりよく生きる。
それは、呼吸からです。

私たちは、アサナをする為に生きてるのではなく(もちろんですが、)
仕事をする為に生きているのではなく、
思考からこの身体、言葉や、この手を使ってクリエイトし、自分を満たすことができるんです。
それは魂が震える瞬間。
自分で自分を幸せにする事が出来るんです。

それも意識一つで。
呼吸一つで。

全てはそこから、その幸せを周りの近しい人たちへ伝えていけばいいんです!

それが、”仕事”だったりします。

だから、日々の生活の一つ一つに心を込め、どんな職業についてても、自分の幸せを伝え、思いやり、シェアし繋げて、誠実に向き合う事。 



私のクラスはたまにアクロバティックなアサナにチャレンジします。

癒しはもちろん、人生をエンジョイする為に内から漲るパワーをクリエイトします。

それは、勇気や前向きさ、出来なかったアサナが出来た時の達成感、疑いが信じる事に変わり、恐れから喜びに変わります。

世界が変わる程の感動をもたらします。

そう、続けていくと、世界は変わるんです*(^o^)/*

私が変わり、世界がかわる

アサナは身体からの気づきをもたらします。痛みや心地よさから生まれる感情や、そのメッセージに気づいていきましょう。


ただ人間は忘れる生き物だから、
だから、ヨガアサナを続けていく事で、気づいていく事が出来ると思います。