パンチャカルマつづき

パンチャカルマ...つづき

10日目に下剤としてひまし油(私の場合)を飲み、10分おきに白湯をのんでお腹をクリアーにします。4.5時間はトイレと部屋の往復だったかな。痛くないけど、身体は怠い。で、ひまし油の不味さが胃から込み上げる〜

そして11日目ははいつものトリートメント後にエネマ(オイル浣腸)、
12日目も同じく、
13日目に、カーシャヤバスティ 
1リットルの薬草、蜂蜜、塩、ミルクを混ぜた液体で腸内クレンジング(°_°)
14日目、トリートメント後にエネマ
で終了です。

終わった時点で感じた事は、
* 骨から肌までしっとり
* 関節が柔らかくなった
* お腹がふわふわ
* 腰にあった長年のコリが小さくなった
* 痩せた
* 味覚、聴覚、触覚などの感覚が繊細に感じられる。
* ひざの上のたるみがなくなった
* 今まで未経験な領域でエネルギーの流れがスムーズ!


人によって感じ方や変化もそれぞれのようで、今後も経過を観察してみます。

パンチャカルマ終了後は最低10日以上は今まで通りの食事制限をした方が良いとの事。
でも、インドを旅しながらの食事制限は厳しいな〜。なにせ、揚げ物ばっかりだからな〜。

と、ゆうことでしばらくはビーチリゾートでゆっくり過ごします。